泌尿器科

泌尿器科は、腎臓、尿管、膀胱、尿道と言う尿路(尿の通り道)の病気や精巣、陰茎、前立腺という男性生殖器および副腎の病気の検査や治療を行っています。

地域の高齢化に伴い、前立腺肥大症や前立腺がん、尿失禁などの患者が急増しており、庄原を含めた備北地域の住民の方々へ前立腺がんや尿失禁についての座談会や講演会を通じた啓蒙活動を積極的に行っております。

前立腺がんの早期発見のために当院ドック検診でオプションとしてPSA検診を導入しております。

前立腺がんの治療には患者の病期、全身状態、家庭環境やニーズに配慮して、根治的手術からホルモン療法、放射線療法まで、十分なインフォームドコンセントのもとで患者中心の治療を心がけています。

放射線療法や尿路結石の体外衝撃波砕石術など、当院では施行できない治療については、三次中央病院と連携をとって治療にあたっています。

います。

手術実績(平成27年度)

TUR-BT 39 膀胱全摘除術+
回腸導管増設術
1 腎全摘除術(腹腔鏡下) 2
TUR-P

6

腎尿管全摘除術(腹腔鏡下) 1
TUF

4

膀胱部分切除術 1 除睾術 1
TUL 1 陰嚢水腫根治術 1 その他 10
尿管鏡 2 陰茎切断術 1    

スタッフ紹介

岩佐 嗣夫(いわさ つぐお)

岩佐 嗣夫

役職

第一泌尿器科部長

卒業年

昭和57年

専門分野

  • 泌尿器科

資格・認定

  • 日本泌尿器科学会 専門医
  • 日本泌尿器科学会 指導医

コメント

医療技術の日進月歩と共に人にやさしい医療を提供します。