外科

移植以外ほぼすべての手術に対応できます。

当科では呼吸器、消化器(食道・胃十二指腸・肝胆膵・大腸・直腸・肛門)、乳腺、甲状腺、下肢血管などの外科一般を診療対象にしていますが、特に悪性の消化器疾患を専門としています。

また、当院の特徴としましては、国内の標準医療あるいはそれ以上の医療を実践するために、肺癌、食道癌、膵臓癌など年間数例しか経験のない疾患に関しまして、岡山大学・広島市民病院・福山市民病院などの病病連携を活用し、その臓器の専門の執刀医を招いて手術、治療を施行するようにしています。

それでも困難な場合は積極的に先進医療が可能な施設に紹介させていただいています。決して当科でできることだけで終わりにしてしまうことがないように注意、努力しています。

診療内容

消化器(胃・大腸・その他)

悪性腫瘍を中心とした手術・化学療法による治療を施行しています。

最近では手術においては腹腔鏡補助下の胃がん、大腸がん手術、化学療法においては術前化学療法、再発例では分子標的治療剤を併用した化学療法に力を入れています。

また、良性疾患では潰瘍穿孔・虫垂炎・腹膜炎・腸閉塞などの救急疾患、ヘルニアなどの待機手術を施行しています。

胆石症

定型手術となった腹腔鏡下手術を原則としています。

肝臓癌

肝臓内科と連携のうえ、手術適応となる症例に対しては積極的に手術を施行しています。

食道・胆道・膵臓・肺悪性腫瘍

上述のようにいわゆるHigh Volume Centerより経験豊富な執刀医を招いて可能な限り地元での手術を受けていただけるよう努力しております。

ただ、病気の背景、病理検査の問題でどうしても他施設での治療をお願いするケースもあります。

乳腺

マンモグラフィ読影認定医師による早期発見、診断に努めています。

広島市民病院乳腺外科と提携し、術前術後の化学療法、内分泌療法は当科で施行し手術も行っています。希望されれば広島市民病院乳腺外科への紹介も行っています。

また、温存術後の放射線治療は三次中央病院に依頼するケースが多くなっています。

肛門

従来の手術治療に加え、苦痛の少ないALTA(ジオン)療法も開始しました。

血管

下肢静脈瘤に対する手術を行っています。

実績

手術件数 (2015年1月~12月)

全身麻酔

鏡視下手術
(全麻の内数)

腰椎麻酔

乳腺、内分泌

乳腺

1

0

0

甲状腺、耳下腺、他

4

0

0

呼吸器

12

11

0

縦隔

0

0

0

心臓・血管

心臓

0

0

0

血管

0

0

0

シャント造設

19

腹部・消化器

食道

1

0

0

胃・十二指腸

14

6

0

小腸

5

1

0

虫垂

10

8

0

大腸

27

14

0

肛門

2

1

14

ヘルニア

10

1

31

イレウス

8

0

0

肝・胆

46

32

0

2

0

0

0

0

0

胆肝膵高難度手術

6

0

0

小児

小児

0

0

0

その他
(腎移植含む)

その他

1

0

0

合 計

149

74

45

スタッフ紹介

高嶌 寛年(たかしま ひろとし)

高嶌 寛年

役職

第一外科部長

卒業年

平成7年

専門分野

  • 一般外科
  • 消化器外科
  • 肛門科

資格・認定

  • 医学博士
  • 日本外科学会 認定医
  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本消化器外科学会 認定消化器外科専門医
  • 日本消化器外科学会 認定消化器がん外科治療認定医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 卒後臨床研修指導医
  • 岡山大学医学部医学科臨床講師
  • 日本人間ドック学会 人間ドック認定医
  • 日本医師会 認定産業医

コメント

地域の皆様に信頼される医療の提供を目指します。
痔の診療も行っていますので、気軽にご相談ください。

堀 直人(ほり なおと)

堀 直人

役職

外科副部長

卒業年

平成20年

資格・認定

  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本静脈経腸栄養学会 西中国地区TNT研修会 終了
  • 緩和ケア研修会 終了

コメント

備北地域の方々に安心して外科診療を受けていただけるよう、誠心誠意尽力してまいりたいと思います。

髙橋 一剛(たかはし かずたか)

髙橋 一剛

役職

外科副部長

卒業年

平成23年

資格・認定

  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本静脈経腸栄養学会 西中国地区TNT研修会 終了
  • 緩和ケア研修会 終了

コメント

地域に根ざした医療が提供できるよう努力したいと思います。