皮膚科

皮膚の病気には、湿疹、カブレ、虫刺され、蕁麻疹や水虫、イボなど日常的なものから、薬剤アレルギー、悪性腫瘍、膠原病、重症熱傷といった専門的な治療を必要とするものまで複雑多彩で、専門医による検査・治療・対応が必要です。また皮膚は内臓を映す鏡にたとえられるように、皮膚病変から内臓の異常の早期発見、治療を行うべく他科との連携を密に行うよう努めています。手術も積極的に行い、腫瘍やケガ、ヤケドにも対応しています。皮膚についてお困りのことがあればお気軽に御相談下さい。

スタッフ紹介