骨粗しょう症外来 整形外科

骨粗しょう症患者の早期発見による骨折予防と継続的な関わりによる再骨折の防止を図ります。

骨粗しょう症とは

「骨強度の低下を特徴とし、骨折のリスクが増大しやすくなる骨格疾患」
(2000年NIH コンセンサス会議より)

簡単に言うと、骨の密度が粗くなって次第に骨がもろくなる現象です。
日常動作や転倒でも骨折しやすくなります。

骨粗しょう症外来について

  • 骨粗しょう症の早期発見・治療継続を目指します。
  • 健診や地域への広報活動を通して骨粗しょう症検査を推進し、骨粗しょう症診断へと導きます。
  • 外来受診の機会に骨粗しょう症検査を勧め、診断、治療に導きます。
  • 骨粗しょう症治療ガイドラインに沿って、薬物治療や生活指導(食事、運動)等に多職種で多方面から関わり、骨折予防に取り組みます。
  • 地域のかかりつけ医と連携し、骨粗しょう症の治療を地域で推進していきます。

 

骨粗しょう症外来がはじまります

 

【内容】

整形外科医による診察、骨粗しょう症総合検査、治療、薬剤治療アドバイス 等(※予約制)

当院では、骨粗しょう症リエゾンサービス委員会を立ち上げ、多職種が連携したチーム医療を提供しています。骨粗鬆症マネージャー®(※)(看護師2名、薬剤師2名、放射線技師1名)、理学療法士、栄養士による指導も行っています。
(※「骨粗鬆症マネージャー®」とは、一般社団法人日本骨粗鬆症学会の認定資格です。)

【診察日】

毎週火曜日 11時~12時(※予約制)

【担当医】

整形外科 水野俊行(日本骨粗鬆症学会認定医)

予約方法

【一般の方へ】

骨粗しょう症外来は予約制です。受診を希望される方は、かかりつけ医にご相談ください。

【医療機関の先生方へ】

紹介予約申込書(様式1-1)」に必要事項を記入いただき、紹介状とあわせてFAXにてお送りください。
詳しくは、こちらをご参照ください。

 

地域医療連携室
電話番号 : 0824-72-3283(直通)
FAX番号  : 0824-72-3326(直通)
受付時間 : 月曜日~金曜日 8時30分~17時まで
(土日祝日、年末年始、5月1日はお休みです。)